修理費用の低減が図れる新設備を導入しました

Polyvance社製シングルガスデジタル窒素発生装置というアメリカ製の樹脂溶接機を導入しました。

今まで「新品交換になります」と云われていたバンパーの割れや、スポイラーの割れ、ヘッドライトブラケット部の割れなどあらゆる樹脂部品の修理が可能になりました。

各自動車メーカーの樹脂部品は最近特に高額化してきているので修理費用の抑制につながりますし、部品交換をしないので資源の無駄使いも防げます。

国産車外車問わず樹脂部品の修理はご相談ください。

(損傷の程度により修理より部品交換をお薦めする場合もございますのでご了承ください。)

お問い合わせはこちらtel:026-221-1222FAX:026-221-7268