板金屋から車体整備業への変革期の到来

私たちの板金塗装業は今まで国土交通省から許認可を受けなくても独立開業できて

しまう業種でした。しかし昨年4月の法改正により国の認可がないとセンサーやレ

ーダーが装備されているフロントバンパーやフロントグリルなどの取り外しが出来

なくなりました。許認可工場へ移行するための猶予期間は4年間で2024年の3

月一杯までに国家資格を取得し登録しなければなりません。これにより無認可で営

業をしていた板金塗装工場は早急な準備が必要になりました。自動運転レベル3の

ホンダレジェンドが発売され安全を保証する時代になり大きな変革期を迎えました。

日本全国に9万社あるといわれている(コンビニより多い)同業者も廃業を余儀な

くされるところも出てくるかもしれません。私達はお客様の自動車の安全走行を保

証するため今後も一歩先の準備をしていきます。

 

 

お問い合わせはこちらtel:026-221-1222FAX:026-221-7268